音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Tag:精読



読書で速読をするべきとか、多読をするべきとか、いろいろなオススメがありますが、実際どれをやればいいんだ? と思うことってありません?

たくさん読んで、たくさんの知識を得て、それを東東実践に展開できればそれに越したことはないのかもしれませんが、仕事もしないといけないし、家庭のこともしないといけないし、その上本を読んでそれを血肉にしていくなんていうこともと思うと、時間なんていくらあっても足らないですよね。

ただ、私は個人的には年間200冊を目標にしていて、読後の感想文の数で毎月の進捗状況を管理してますので、結構この数字が気になったりします。

そこで、読書は自分に必要な本をフィルタリングをしながら、徐々に深く読書をするようにしてます。その段階は4段階。
続きを読む


本の精読にはいくつかの手段があります。以前の記事音読すると理解できるでは、本を音読してみることをお薦めしました。

本日はもうひとつの精読の手段、究極の精読、筆写について、考えてみたいと思います。

続きを読む

↑このページのトップヘ