音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Tag:図で考える人は仕事ができる


<!--
TITLE 図解トレーニングで反射神経が鍛えられる
TAG 図解,要約,リアルタイム,発言,論旨,論理構成,図解力,基本図形の使い方で劇的に変わる! 図解力を10倍高める本,中山真敬,図で考える人は仕事ができる,図で考える人は仕事ができる,,最強フレームワーク,知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100,永田豊志,わかりやすさの勉強法,わかりやすさの勉強法,池上彰
CATEGORY 仕事術
BKREF 図で考える人は仕事ができる,図解力,最強フレームワーク,わかりやすさの勉強法-->
<SCRIPT charset="utf-8" type="text/javascript" src="http://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Fshori0763-22%2F8005%2Fe5c707b6-5e00-4e94-b08c-32c76495f8d1"> </SCRIPT> <NOSCRIPT><A HREF="http://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Fshori0763-22%2F8005%2Fe5c707b6-5e00-4e94-b08c-32c76495f8d1&Operation=NoScript">Amazon.co.jp ウィジェット</A></NOSCRIPT>ちょっと想像してみてください。<br><br> あなたの会社の社長が、今年度の経営計画について説明をしています。<br> <br>  「社会環境が〜〜」<br>  「会社の業績が〜〜」<br>  「競合他社の動向が〜〜」<br>    :<br>    :(中略)<br>    :<br>  「だから、我々は○○をしなくてはいけないんだ! 頑張ろう!」<br><br>たぶん、毎年繰り返される光景ですよね。<br>
続きを読む


■PC時計はシンプル イズ ベスト

ちょっと周りを見回してください。あなたの周り、見回して時計が見えますか?

生活でも必要なのですが、仕事となると、時計がないと何かと不都合です。

私の場合、仕事時間の95%は目の前にPCがあるので、PC画面の隅につねに時計が表示されています。

私の愛用はYTClock

これを使うようになったポイントは、アナログ時計シンプルであること。

以前にご紹介したArtTipsは超多機能なものを使っているのですが、時計に関しては

 シンプル イズ ベスト

と考えて選んでます。

■アナログ時計とデジタル時計

もう一つのポイントが、アナログ時計であること。

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

一時流行したデジタル時計があまり支持を得ていないのは、今現在の時間しかわからないためです。

私たちはアナログ時計を見ては、お昼までにあと一時間半あるとか、あと 15 分あるからひと仕事できるとか考えています。

私たちは、流れのなかで現在の地点を確認しているのですから、それが見えないデジ夕ル時計に人気が集まらなかったのは当然です。人生時計はまさしくアナログ時計です。
従来の高齢社会のイメージにそって考えたり、生きていく必要はまったくないのです。個人も組織も、そうした観点から人生や仕事を見直すことが求められています。

(著) 『図で考える人は仕事ができる
――――――――――――――――――――――――――――★


「デジタル表示が人気が出なかった」というのは、私の受けている印象とは異なりますが、筆者の主張は全く同意。

私の受けている「デジタルかアナログか」という印象は、Vectorなどで「時計」を探しても、デジタルのものが多い。
ということはデジタル表示の需要がおおいのかな、と思ってます。
※Windows標準の時計表示でもタスクトレイに日付や時刻を表示する機能がありますがこれもデジタル表示だけですね。

しかし、実際どのくらいの人が、

 11:53 と 11:55 の違いを意識するのだろうか?

とちょっと疑問に感じてたりします。

デジタル時計の不便なところは、このいい加減でいいところに正確さを持ち込む点です。

つまり、時間を認識するのに「文字を読む」という行為が必要になるわけです。

ところが、アナログ時計は長針と短針の傾き具合で大体の時間を判断できます。

「1分単位が重要な場合がない」とは言いませんが、ほとんどの生活ではそれほどの精度が必要な場面は多くありません。つまり、アナログ時計の長針がどの方向を向いているかが「おおよそ(誤差5〜10分)」わかりさえすれば十分、と。「10分で十分」とはダジャレになっちゃいますが。

※余談ですが、車に付いている時計もほとんどがデジタルですね。これも時計を見るときに「注視」してしまうことで、事故を誘発する可能性があると思うのは私だけみたいなのですが…。ちなみに、自動車運転における「注視」とは3秒以上同じもの見ることだそうです(余談の余談)。

■残り時間の判定

もう一つ、アナログ時計の便利な点は、「あと××分」とかんがえる時です。10時から会議だけど、「あとどれだけ時間がある?」という場合。

 ・長針がほぼ下を向いている
 ・09:32と表示されている

どちらが素早く判断できるかということです。

私は圧倒的に長針の傾きのほうが計算が早いですね。というか計算自体をしていない。

一方でデジタル表示の場合は、11:3. まで読んでも、判断できません。"39" の場合と "31" の場合は大違いですので。そうすると、11:32 まで読んで、

 60-32 = 28 ≒ 残り約30分

のように頭のなかで計算してしまいます。これが反応を遅らせるというか、別のことを考えてしまう要因。

 チラッと見て判断して元の作業に戻る
 目の端だけで捉えて、対応が必要かどうかを判断する

というのが、今やっていない作業を中断しないコツかと。


■参考図書 『図で考える人は仕事ができる

 図で考える人は仕事ができる―久恒圭一図解Web
 http://www.hisatune.net/html/02-kenkyuu/tyosaku/bookde/shigotogadekiru/2002-shigoto.htm




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

図で考える人は仕事ができる
著者 :

図で考える人は仕事ができる
検索 :最安値検索

図で考える人は仕事ができる
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 図解トレーニングで反射神経が鍛えられる
 アナログ時計を使う
 100%書いてはいけない
 図読(図解読書)する
 トレーニング不要の思考整理術

●このテーマの関連図書


図で考える人の図解表現の技術―思考力と発想力を鍛える20講

[カラー改訂版]頭がよくなる「図解思考」の技術

図で考える人は仕事ができる実践編

図で考えるとすべてまとまる

「図で考える」ことができる人、できない人

入門考える技術・書く技術



■同じテーマの記事

SE-ScreenSaversデスクトップ時計のスクリーンセーバー

過去記事時計のスクリーンセーバで≪時計スクリーンセーバーhttp://homepage3.nifty.com/~phoenix/download/soft/ss_clock.htm≫をご紹介しましたが、どうも更新が止まっちゃっているみたいで、今年の分がありません。仕方がないので、新しい時計を表示できるスクリーンセーバーを探してみましたので、ちょっと共有。SE-ScreenSaversSaversとなっているように、単体のスクリーンセーバーではなく、いろんなスクリ..

今日の仕事のゴール、言えますか?

ある長いプロジェクトだと、目標は上司や顧客から与えられます。しかし、仕事が遅い人というかギリギリまで放置しておく人のパターンとして、仕事が分解できないということがあるようです。与えられた仕事を今日のタスクにまで分解する分解の方法については、過去記事で書いてますので、そちらを参考にしてください。ピクニックに行くタスクの分割と自動化WBSを作るスケジューリングの7つのコツタスクの分割単位は大きくていい仕事効率を上げる基本ルールいろいろな手法があります。どのよ..

メールは一往復半で完了する

スレッドが伸び続けるメールちょっとした質問のつもりだったのに、だんだん関係者が増え、色んな意見が出始めてやたら長いスレッドになる、なんてことが会社でよくあります。こうなると収集がつかなくなります。どこかで打ち切って、関係者を集めてミーティングにしたいのだけど、どんどんスレッドが伸びていると打ち切りにくいですし、あとちょっとで終わりそうなのにミーティング開催も面倒……とずるずる伸びていきます。メールの打ち切り時メールでは拉致が..

会議が失敗する理由

会議の一つの形態である「ワークショップ」と言うものがあります。日本では「体験型講座」みたいに理解されてますが、本来はプロジェクトにおける関係者の合意とコミットメントのための仕組みです。本書『レバレッジ・ポイントを見つけ出せ! 問題発見力養成講座 “木を見て森も見る”システム・シンキング』では、ワークショップについて、「ワークショップが失敗する理由」が書かれてますが、ここで言う「ワークショップ」は後者の意味です。会議が失敗する理..

ダラダラ癖から抜け出すための10の法則:時間を記録し分析しなさい

時間管理で失敗する原因というのはいくつかあります。原因がわかれば対策のしようもあるのですが、自分が原因でない割り込み仕事や浪費はなかなか改善できません。割り込み自体を減らすことは難しいのですが、その割り込みを受け付けるかどうかは自分の行為として判断可能です。代表例として電話があります。電話はこちらの都合にかかわらず、いきなり「最優先で対応してくれ!」と言っているのと同じ。放置するわけにも行かないので出ると、ちょっとした要件プラス..

図解トレーニングで反射神経が鍛えられる

ちょっと想像してみてください。あなたの会社の社長が、今年度の経営計画について説明をしています。「社会環境が〜〜」「会社の業績が〜〜」「競合他社の動向が〜〜」::(中略):「だから、我々はをしなくてはいけないんだ!頑張ろう!」たぶん、毎年繰り返される光景ですよね。でも、たいてい覚えてません。唯一、覚えているのは、社長が「をするぞ!」と言ったという部分だけ。※下手をすると、そこす..

わがままにスケジューリングする

もし調べられるのであれば、直近数ヶ月にした打ち合わせについてどこで打ち合わせをしたかを調べてみませんか?これが相手のオフィスや長距離の移動を伴うような場所であれば、あなたの時間効率の改善のねたになります。移動は価値を生まない製造の仕事でよく言われますが、移動することは価値を生まないです。製品を作るときに、何かを組み付けたりインストールしたりする作業は、その製品の付加価値を上げる方法のひとつなのですが、組付けをするために、部品の..

時計を目の前に置く

私はいつでも時間を見えるようにしています。あらたに何か購入せずに済む方法として、PCのモニタの隅に時計を表示させていて、PC を見ているときには、これが意識せずに目に入る用になっていますし、PC を見ていない時には、PC は時計のスクリーンセーバーを表示させています。詳細は、こちらを参照してください。アナログ時計を使うデスクトップ時計とカレンダーこれはあちこちの本に書いてあったことなので、最終的にどの本がきっかけだったのか忘..

常駐タスクをチェックする

PCって使っている期間が長いほど、性能が悪くなるみたいですね(経験則)。そのひとつの原因として、常駐アプリがあります。パフォーマンスの改善一度、CTRL+SHFT+ESC って押してみてください。タスクマネージャーが立ち上がりますよね。ここの「プロセス」(Windows10の場合)を見ると、どのくらいのアプリが立ち上がっているかわかると思います。「パフォーマンス」タブを見ると、メモリをどのくらい消費しているかわかります。私が勝手に決めている目安ですが、普段使っている..

会議室の椅子を交換する

会議では椅子を選ぶウチの会社では、会議室においてある椅子は、一括購入なので、統一されていて差はありません。しかしながら、オープンスペースなどにおいてある椅子は、以前使っていた古い椅子やらパイプ椅子やらの再利用品なので座り心地は様々です。さて、会議を快適に過ごすには座る椅子も選びましよう。誰も来ていないのであれば遠慮なくよい椅子に変えましょう。例えば座ったときにギイギイい言う..

ゴミ情報の海から宝石を見つけ出す1

とっても気になるタイトルだったので、ちょっと読んでみたのが本書。これからのソーシャルメディア航海術やっぱり読んでみてよかったなぁ、ということでちょっとご紹介。一番感じ入ったのは、「ファクトとオピニオンのバランスを 8:2 にする」というところ。実は知人から私のブログを見ての感想で、「あんたの意見が多いよね」「自分の意見を全面に出し過ぎると良くないよ」とコメントを受けてました。※でも、ちっとも変わらないので、きっとその知人は諦めたのだと…。所詮は趣味の落書き…。やっぱ..


本記事でも時々紹介してますが、新聞の社説を図解するというのは、理解力の向上に非常に効果があります。

★――――――――――――――――――――――――――

私は、この図解しながら文章を読む読解法を「図読」と呼んでいるのですが、分厚い経済白書や大部の論文でも、新聞の社説や数ペ1 ジ程度の論文やエッセイと同様に読みこなしてしまうことができます。それなりの労力は必要ですが、頭を抱えたまま一歩も前に進めない、といったことはまずありません。

(著) 『図で考える人は仕事ができる
――――――――――――――――――――――――――★


しかしながら本書にあるように、社説程度の長さならまだしも、本を一冊まるまる図解するというのは並大抵ではありません。

ただ、しばしば紹介してますように本の要約をするときに、結局頭のなかでこういう「図読」をして、それをまとめているんだなぁと思い当たるところもありましたので、本日は実際に私がやれているわけではありませんが、本書にあった図読の技術についてご紹介。

■図読の手順

実際に本書に書いてある図読の手順を引用しておきます。

★――――――――――――――――――――――――――

・読むべき文章とA4サイズの紙を用意します。それと書きやすいペンと蛍光色などのマーカーを揃えます。
・初めにマーカーを片手に文章を一度読み通してみます。
 あくまでも自然なスピードで読み進み、ポイントと思われる箇所、重要と思われる部分、おもしろ表現などがあれば、印をつけていきます。もちろんわからないところも出てきますが、そういった場所にも印をつけておき、とりあえず全体像をつかむために読んでみます。
・いったん最後まで読み通したら、印をつけたところをヒントに、おおまかに内容全体を図にする努カをしてみます。
 といっても特に決まった方法があるわけではなく、先ほどマーキングしたキーワードを A4 の紙に書き出し、マル印で囲み、他のキーワードとの間に線や矢印を引いたりしながら、
  「これとこれはどういう関係かな?」
  「これが展開していくと、そうか、こっちと結びついていくのか」
 などと考えながら、図にしていくわけです。
 いわばラフなデッサンとして、とにかく頭のなかを整理してみるつもりで図解を描いてみます。
 私はこれを「仮図解」と呼んでいます。
・次にこの仮図解を見ながら、もう一度文章に戻り、最初の読書ではわからなかった部分、もっと詳しく知りたい部分を意識して読んでいきます。
 そして、新しく発見したキーワードや、気づいた関係をさらに仮図解のなかに書ぎ込んでいきます。
・その後、この仮図解に追加した情報も含めて、あらためてすっきりとした形に描き直してみます。
 仮図解のときには混沌としていても、この段階で全体に整合性がとれていれば、図解はバランスのよい、安定した形をとり始めます。
 すると、頭のなかがだいぶ整理されて、文章の内容が自分のものとして把握できた気持ちになってくるでしよう。
 線や矢印で結びつけているということは関係が明らかだということであり、自分なりにわかったところ、わからないところがはっきりしてきます。さらに、図解に手を入れる過程でいろいろと考えていると、もとの文章には書かれていなかった新たな関係を発見し、感動を覚えることもあります。
・そして雑誌などで解説する場合は、こうして完成した図解にそって素直に文章を書いてしまえばいいわけです。
・図解を見ながら書いていると、高い見晴台に立って全体を見渡しているようで、本質的な粗筋もよく把握できていますから、自分自身でも強い納得感があり、不安を感じることがありません。図解のなかで納得のいかない部分があるとすれば、それは「何がわからないかが、わかる」ということになります。

(著) 『図で考える人は仕事ができる
――――――――――――――――――――――――――★


という手順です。

■図読をやってみた

ただ本を紹介するだけでは面白く無いので、本書の手順にそってやってみました。
出来上がった図は恥ずかしいので公開しませんが、その中で感じたことは

 ・本書にあるように理解が非常に進む
 ・A4サイズの紙では書ききれない
 ・最初に配置したものはほんの出現順になっており、それぞれの関係を先で結んだり、自分の考えたキーワードを加えたりすると、線だらけになってあとでどれが本当の接続だかわからなくなるので、
    仮図解 → 本図解
  の2回ではムリ
  書き直し4回目でやっと見られる図になった。理解度やスキルにもよるが、4〜5回の書き直しが目安か。
 ・まともにやろうとすると、丸1日潰れる。途中でやめると、それまで頭にあったことが飛んでしまって、ゼロとは言わないが相当後戻りしてしまう。

ということでした。
※本書の著者は仕事としてやっているので、経験値も高いでしょうし、仕事なら時間をかけてでもやる効果は高いとは感じます。

ただ、もしやれれば本当に強力な方法であることは冒頭に書いたとおりです。
いちど、「これは!」と思う本をやってみてはいかがでしょうか。

ちなみに私は

 『本を読む本

でやりました。こちらも名作なので、機会があれば紹介したい一冊です。


■参考図書 『本を読む本

本書は、1940年米国で刊行されて以来、世界各国で翻訳され読みつがれてきた。読むに値する良書とは何か、読書の本来の意味とは何かを考え、知的かつ実際的な読書の技術をわかりやすく解説している。初級読書に始まり、点検読書や分析読書をへて、最終レベルにいたるまでの具体的な方法を示し、読者を積極的な読書へと導く。単なる読書技術にとどまることなく、自らを高めるための最高の手引書。




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

本を読む本
著者 :モーティマー・J.アドラー

本を読む本
検索 :最安値検索

本を読む本
検索 :商品検索する



●関連 Web
 上から目線の「本を読む本」を10倍楽しく読む方法
 Wikipedia:モーティマー・アドラー

●本書を引用した記事
 メトロノームとインターバルタイマ
 「読まない」という読書術
 あるがまま読むと速読できる
 英会話ができるようになる?「英語モードスイッチ」
 本と読みながら用語を調べてはいけない
 注釈本の使い方
 図読(図解読書)する

●このテーマの関連図書


読書について他二篇(岩波文庫)

読書術(岩波現代文庫)

知的複眼思考法誰でも持っている創造力のスイッチ(講談社 α文庫)

「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール(ブルーバックス)

読書力(岩波新書)

読書の技法誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門





■参考図書 『図で考える人は仕事ができる

 図で考える人は仕事ができる―久恒圭一図解Web
 http://www.hisatune.net/html/02-kenkyuu/tyosaku/bookde/shigotogadekiru/2002-shigoto.htm




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

図で考える人は仕事ができる
著者 :

図で考える人は仕事ができる
検索 :最安値検索

図で考える人は仕事ができる
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 図解トレーニングで反射神経が鍛えられる
 アナログ時計を使う
 100%書いてはいけない
 図読(図解読書)する
 トレーニング不要の思考整理術

●このテーマの関連図書


図で考える人の図解表現の技術―思考力と発想力を鍛える20講

[カラー改訂版]頭がよくなる「図解思考」の技術

図で考える人は仕事ができる実践編

図で考えるとすべてまとまる

「図で考える」ことができる人、できない人

入門考える技術・書く技術



■同じテーマの記事

図解トレーニングで反射神経が鍛えられる

ちょっと想像してみてください。あなたの会社の社長が、今年度の経営計画について説明をしています。「社会環境が〜〜」「会社の業績が〜〜」「競合他社の動向が〜〜」::(中略):「だから、我々はをしなくてはいけないんだ!頑張ろう!」たぶん、毎年繰り返される光景ですよね。でも、たいてい覚えてません。唯一、覚えているのは、社長が「をするぞ!」と言ったという部分だけ。※下手をすると、そこす..

本と読みながら用語を調べてはいけない

あまり読んだことのないジャンルの本を読むときに、「単語の意味がさっぱりわからない」ということがありますよね。たとえば普通のサラリーマンが仕事以外で第2の収入源を持とうとして投資に関する本を読んだ時など。最近はタブレットで本を読んでますので、ちょっと気になる単語があると、その場でWebなどで言葉の意味が調べられるようになったのですが、これがまた読書に悪影響を及ぼします。私の場合だと、知らない単語をWebで調べる↓そこに書..

図読(図解読書)する

本記事でも時々紹介してますが、新聞の社説を図解するというのは、理解力の向上に非常に効果があります。私は、この図解しながら文章を読む読解法を「図読」と呼んでいるのですが、分厚い経済白書や大部の論文でも、新聞の社説や数ペ1 ジ程度の論文やエッセイと同様に読みこなしてしまうことができます。それなりの労力は必要ですが、頭を抱えたまま一歩も前に進めない、といったことはまずありません。久恒啓一著『図で考える人..

書く目的を明確にする

過去の記事で、「ノートを書くこと」や「メモすること」の手法について、いくつか書いてきました。メモ術の極意ベストノート術2012メモは簡潔がいい?詳細に書く?端カットメモ高速メモの技術1高速メモの技術2高速メモの技術3図読(図解読書)する付箋紙手帳を読む習慣をつける常にテキストエディタを起動しておく日誌はテキストファイルに書くまあ、それぞれの技術は、関連書籍や Web などを参照していただくとして、なぜ、ノートやメモを書く必要があるのかについて、..

トレーニング不要の思考整理術

なにか考えるとき、多くの人がやるのは腕を組んで上を見ることだそうです。私にも覚えがあります。大きく「ふ〜〜〜ん」と言いながら。でも、これ実は思考がぐるぐるまわるだけで、答えがあまり出ません。考えるときにはペンを持つそれにバランスのとれた考えや整合性のあるアイデアは、図にしてみてもやはり安定感があります。「なにか図のバランスが悪い」という感じがして、よく確かめてみたら問題点..

アナログ時計を使う

PC時計はシンプル イズ ベストちょっと周りを見回してください。あなたの周り、見回して時計が見えますか?生活でも必要なのですが、仕事となると、時計がないと何かと不都合です。私の場合、仕事時間の95%は目の前にPCがあるので、PC画面の隅につねに時計が表示されています。私の愛用はYTClockこれを使うようになったポイントは、アナログ時計でシンプルであること。以前にご紹介したArtTips..

100%書いてはいけない

自分の話に人を引き込むコツのひとつに全部を言わないというものがあります。これは配布資料についても言えます。あとで読めばいいやよく、資料などで詳細な情報が書かれていて、概要を口頭で説明するようなプレゼンをすると、下ばかり向いて資料をペラペラめくっている人が出ます。言いたいことは全部書いてあるので、自分の知りたいところに集中してしまって、こちら(プレゼンター)の話に気が向かないという状況になります..

箇条書きに注意

箇条書きに注意何かのレポートを書いたり、メールを書いたりするとき、複数の論点を上げるのによく使われるのが箇条書き。全部を文章でだらだら書く人っていませんよね。確かにポイントが見やすいという利点があるので、たぶん学生のころから、箇条書きを勧められてきた人が多いのではないでしょうか。ところがこの箇条書き、いろいろ落とし穴があります。簡単に言うと、論理が1次元になってしまって、すべてがカバーされているかどうかがわからなくなってしまうことです。つまり構造が..

↑このページのトップヘ