音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Tag:モチベーション



■目標が達成できなかった時に…



 今年はこれをやるぞ!!

と決めたのに、ついダラダラしてしまって全然進んでない。

そんな時に役に立つアプリが、100SIKI(百式)で公開されていたので、ちょっと紹介。

百式の紹介ログはこちら

 http://www.100shiki.com/archives/2012/05/aherk.html

それは「Aherk!」というアプリで、まず Facebook でログインし、達成したい目標と期日を決める。もし達成できなかった場合に公開されてしまう予定の「恥ずかしい写真」をアップする。期日が来たらその目標が達成されたかどうかを Facebook のお友達が投票で判断し、結果次第では、恥ずかしい写真がアップされるというもの。
続きを読む



「仕事に対するモチベーション・やる気がでない」「仕事がつまらない」と思うのはなぜでしょうか。

原因は私の感じる所、以下の様なものに大別できると思います。

 ・コミュニケーションがうまく取れていない
 ・自分のスキルと仕事に必要なスキルがミスマッチしている
 ・仕事に工夫の余地がない
 ・自分のキャリアプランと一致していない
 ・プライベートに問題がある
 ・チャレンジしていない
続きを読む


私は、自分では結構ムラっけがあると思ってます。

やる気の出るときにはどんどん仕事は進むのに、全く仕事をする気が起きない時があって、けっこう波が激しい。

それでもやらないといけないことはやらないといけないので、過去記事

 モチベーション維持アプリ
 モチベーションなんかでない

みたいにいろんなことをしてます。

本日はまた別のモチベーション、やる気を出す方法。

続きを読む



「今年は毎日○○をしよう」と決めたのに、なかなか続かない。
多くの人がこういった悩みを抱えているのでしょう。私もその一人ですが。

本日は「なかなか行動に移せない」「三日坊主で終わってしまう」といったことをやれるようにするためにどうしたら良いかという点を科学的に解説した本の紹介です。
行動科学」というそうです。

本書で続けるということに対して、ABC分析がたしかに有効であることはすごく納得できます。

ただ、本書を読みながら今ひとつわからなかったのが「ご褒美」という考え方でした。
理屈で言えば、「これをやったらなにかいいことがある」というのはやるモチベーションにつながっているはずなのですが、これがやっぱり続かない。
続きを読む


いまの仕事、好きですか?
今の仕事は自分にあっていると懐いますか?

だいたいの就活者は、どちらも「YES」と言うでしょう。
どうも個人的な感想ですが、「仕事が趣味」みたいな発言をする人は、イマイチ信頼する気になれません。

人の感覚や感情というのは、時間や状況によって変化するもので、「好き」という感情で仕事をしていると、「好きじゃぁなくなった時」には仕事が進まなくなるからです。
続きを読む



セミナーに行ったり、読書をして、何も行動を変えないのならいかないのと同じです。いや逆に時間を無駄遣いしただけ損でしょうか。

続きを読む


いまの仕事、好きですか?
今の仕事は自分にあっていると懐いますか?

だいたいの就活者は、どちらも「YES」と言うでしょう。
どうも個人的な感想ですが、「仕事が趣味」みたいな発言をする人は、イマイチ信頼する気になれません。

人の感覚や感情というのは、時間や状況によって変化するもので、「好き」という感情で仕事をしていると、「好きじゃぁなくなった時」には仕事が進まなくなるからです。
続きを読む



やるべきことはタスクリストに書き出して、それをいつもメンテナンスしていると、「さて、次は何をしようか」と考える時間がなくなり、やるべきことを忘れることもなくなり、仕事をする上でストレスがなくなります。

続きを読む



 モチベーション、やる気

よく私が出没する「Yahoo質問箱」で登場する言葉です。
これが「出ない」から仕事に「集中できない」とか、「取り掛かれない」とかいう困り事の相談です。

時々、

 やる気がでなくても一定の成果を出せれば問題ない
続きを読む



「今年は毎日○○をしよう」と決めたのに、なかなか続かない。
多くの人がこういった悩みを抱えているのでしょう。私もその一人ですが。

本日は「なかなか行動に移せない」「三日坊主で終わってしまう」といったことをやれるようにするためにどうしたら良いかという点を科学的に解説した本の紹介です。
行動科学」というそうです。

本書で続けるということに対して、ABC分析がたしかに有効であることはすごく納得できます。

ただ、本書を読みながら今ひとつわからなかったのが「ご褒美」という考え方でした。
理屈で言えば、「これをやったらなにかいいことがある」というのはやるモチベーションにつながっているはずなのですが、これがやっぱり続かない。
続きを読む

↑このページのトップヘ