音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Tag:インバスケット



先日、部下が昇進のための基礎能力試験を受けてきました。
返ってくるなり「全然ダメでした~」と。

「どうダメだったの」と聞くと、「口外するなとは言われたんですけどね」と言いながら、しっかり口外してくれたので、私もちょっとばれない程度に公開しちゃうことにしました。

このスタイルの評価方法は、

  昇進試験グループディスカッション
  http://sarahin.seesaa.net/article/372308423.html

でも紹介したので、詳しく知りたい方は、こちらへどうぞ。
続きを読む


■ピンチの時には周囲が見えない


忙しかったり、強いストレスがかかっているときは、周囲が見えなくなります。

これは当たり前で、人間(というか動物すべて)は見の危険が迫っている時には、危険なものを非常に注意深く見ようとします。その結果そこに集中しすぎてしまって、横から飛び出してくる別の危険に配慮ができない状態になるわけです。

自分のことを振り返っても、会社をしばらくおやすみする前半年~1年くらいの間は、本当に周囲の状況が見えてませんでした。
そのため、対応が後手に回って、さらに自分の首を絞める状況を産んでました。
続きを読む




続きを読む



■インバスケット思考

「インバスケット」って聞いたことがありますか?

Wikipediaによると

インバスケットとは、架空の人物になりきり、制限時間の中でより多くの案件を高い精度で正しく処理することを目標とするバーチャル・ビジネス・ゲームのことである。
インバスケット(未処理箱)に入っている案件を処理していくことが求められるゲームなので、「インバスケット」という名前がついたと言われている。
インバスケットのルーツは、1950年代にアメリカ空軍の教育機関で、訓練の結果測定のために開発されたものだと言われている。
その後、一流企業などで管理者、リーダーの教育ツールとして活用されるようになる。近年では、官公庁や中小企業でも、教育・研修ツールとしても使われている。  実施方式としては、条件・環境設定と案件が書かれた書類が受験者に渡され、受験者が制限時間内に案件処理を行う(処理の内容を回答用紙に書く)というものがほとんどである。
自由回答式が主流であり、絶対的な正解がないというのもインバスケットの特徴である。
絶対的な正解がなく、問題によって様々な要素を測定できる。また、繰り返すことで総合的なスキルアップが図れる等の理由から、有効かつ幅広い可能性を持ったトレーニングツールとして、各方面で活用されている。

だそうです。

まぁ、要するに、ある立場になって、降り掛かってくる様々な問題を、いかに短時間に処理できるかを試験によって測定し、その判断の適切さと処理時間によって、マネージメント能力を図るというものです。

おもな対象はマネージャですが、マネージャ候補などに必須の受験科目にしている会社も少なからずあるようです。

■マネージメント力(リーダーシップ)

マネージャ、マネージャ候補が対象と書きましたが、インバスケットでは、リーダーシップとマネージメント力は同義として扱われています。ですので、ほとんどのホワイトカラービジネスマンに対しては非常に有効な測定ツールとして近年認識されてます。


インバスケットにおいてマネージメント能力とはどの様に定義されているかというと
優先順位をつける力
問題を発見する力
問題を分析する力
意思決定する力
生産性を上げる力
トラブルに対応する力
時間内にアウトプットを出す力
課題を解決する力
見えないものを見通す力
組織を活用する力
戦略的に考える力
困難な課題を克服する力
です。

ひとつづつを説明していると、本が何冊もかけちゃうので、ここではちょっとさわりだけ紹介します。

まずはワークをやってみましょう

◆状況説明

 あなたは、多摩洋菓子株式会社というケーキの製造販売チェーンに勤務しています。

 今日付けで東京中央店店長の店長に任命されました。今までは西麻布のチーフをしていましたので、中央店は客として覗いたことがあるだけです。
 本社で辞令を受け取って、赴任先である中央店にやって来ました。すでに店員は帰っており、誰もいませんが、自分の席は用意されていましたので、そこに座ったところです。
 明日からは新任店長研修で南の島へ行きます。つまり、明日からは電話もメールも出来ません。
 今日は12月14日。もうすぐクリスマス商戦です。
 

◆課題1

 机の上に手紙が置いてありました。

★−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 店長様

 お疲れ様です。
 相談させてください。

 実は今日、お子様連れのお客様が来店されバースデーケーキを購入されました。
 その際にお子様の名前をネームプレートに書くサービスをマニュアルどおりにしたところ、お子様がついでにお花も書いてほしいと言われました。

 私は、お子様が泣きそうだったので、書いて差し上げました。
 ですが、この件で立花チーフからひどく叱られました。一人が受けてしまうと、全員が次からしなければならないからマニュアル以外のサービスは絶対するなと…。
 私はお客様の喜ぶ顔が見たかっただけなのに … これって私が間違っているのでしようか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−★

回答選択肢
 �@会社の規則なので、したがうしかない旨を岩本に告げ、理解を求める。
 �Aたしかに一人が勝手なことをすることはチームの他のメンバーにも影響を与えるので、岩本に今後はしないように告げる。立花には指導が的確であると褒める。
 �B岩本のおこなったことは間違っていないと伝え、立花の考え方を批判し、指導する。
 �C立花の指導は間違っていないが、岩本の行為はお客様本位の行動として評価し、着任後、全員で顧客志向について考える機会を設ける。

 あなたの次の行動を書いてください。
 

◆課題2

 次の手紙です。
 
★−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新店長さま

わちゃーっ! やってしまいました〜。

ごめんなさい(反省)。
スペシャルビッグモンブランが4日後に2000個入ってきます!
どうしましょう。

20個でよかったのに。2000個も…。超ショックです(T_T)
こんなに入ってきたらお店の冷蔵庫に入りきらないです。

チーフには先月もダブルビッグレアチーズケーキを300個発注してしまって、こってり怒られたので相談できず、副店長に相談すると、「責任とって買って帰れ!」と怒られちゃいました。

本当にごめんなさいッ。(≧o≦)
全部は買えません。変えても10個くらいです(涙)

柴田菜々
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−★


回答選択肢
 �@立花(チーフ)に至急、商品の発注取り消しをするように指示をする。取り消しができないようであれば、入荷に備えて、他の店舗への引き取り依頼や、特別セールの準備などで売り切る体制の準備を指示する。金田副店長にもサポートとして支援をさせる。
 �A前回も同じことがあったようなので、自分が判断しなくても誰かがなんとかするはず、 fJ こで安易に口をはさむと柴田本人のためにもならないので静観する。
 �B柴田にどうしてこのようなことになったのか、経緯を着任後に報告させる。
 �C金田(副店長)や立花(チーフ)にも指導教育責任があるので、それぞれスペシャルビッグモンブランを最低 10 個ずつは買っていくように指示をする。

■こんな問題が100問以上

こんな問題が延々と続きます。
受験者はこれにどんどん回答を記入していくわけです。

■また次回

と、ここまで書いたら、ずいぶん長くなってしまったので、答えと解説はまた次回。
お楽しみに。

※この問題と回答は
  究極の判断力を身につけるインバスケット思考
  



究極の判断力を身につけるインバスケット思考
【送料無料】インバスケット思考 [ 鳥原隆志 ]

送料無料インバスケット思考 [ 鳥原隆志 ]
価格:1,575円(税込、送料別)


  
から引用しました。

◆このテーマのおすすめ図書


一瞬の判断力~ピンチをチャンスに変える53の法則~

脳の中の7人の侍―勝負に強くなる

コンサルティング・スピリッツ―「判断力」が仕事の生産性を高める

図解究極の判断力を身につけるインバスケット思考

9%のトップエリートがやっている最強の「判断力」

結局、「決められる人」がすべてを動かせる

■関連する記事

環境を構築する2

仕事のツールとして、一番良く使うのはPCでしょうかね?多くの人がPCで、メールをやり取りしたり、プレゼン資料を作ったり、データを整理したり、契約書を作ったりと何らかの形でPC操作が仕事をする上で必要になっているのではないでしょうか。昔(といっても10年〜20年)は、PCがまったく操作できない。メールも書けないので、他の人にそれを頼んでやってもらうという上司も居ましたが、さすがに今時そんな人は居なさそうですね。ツールを改善する道具である以上、使いやすくしておくことで、..

インバスケット思考その3

リーダとして成果を出すにはリーダとして成果を出すためには、メンバーをうまく使うこと。そのためには、 優先順位をつける力 問題を発見する力 問題を分析する力 意思決定する力 生産性を上げる力 トラブルに対応する力 時間内にアウトプットを出す力 課題を解決する力 見えないものを見通す力 組織を活用する力 戦略的に考える力 困難な課題を克服する力..

インバスケット思考その2

昨日の問題の回答課題1机の上に手紙が置いてありました。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 店長様 お疲れ様です。 相談させてください。 実は今日、お子様連れのお客様が来店されバースデーケーキを購入されました。 その際にお子様の名前をネームプレートに書くサービスをマニュアルどおりにしたところ、お子様がついでにお花も書いてほしいと言われました。 私は、..

インバスケット思考その1

インバスケット思考「インバスケット」って聞いたことがありますか?Wikipediaによると インバスケットとは、架空の人物になりきり、制限時間の中でより多くの案件を高い精度で正しく処理することを目標とするバーチャル・ビジネス・ゲームのことである。 インバスケット(未処理箱)に入っている案件を処理していくことが求められるゲームなので、「インバスケット」という名前がついたと言われている。 インバスケットのルーツは、1950年代にアメ..

今日の決断判断記録を残す

主体的に反応していますか?『7つの習慣』の第1番目は、「主体性を高める」ですね。※もし読んでないのなら、一度はじっくり読んでみることをおすすめします。この主体性について、過去記事で「日誌で選択肢を考える」ということを何度かおすすめしました。複数の選択肢を得るヘッドハンターを信用してはいけない它山石、以玉攻可(他山の石、もって玉をみがくべし)インバスケット思考その1「やれ」で..

■同じテーマの記事

一拍おいてから話し始める

相手を感情的にさせるのが上手い人がいます。単に、自分の感情に任せて、相手を侮辱したり、非難したりするタイプの人ではなく、戦略的に相手を感情的にさせて、言質を引き出したり、発言を封じたりする人です。よくドラマなどに出てくる頭の回る人というタイプ(大体は主人公か敵役)ですね。こういう人に対応するのはすごく気を使います。なにしろ、相手の発言のウラを読まずに、勢いで反応してしまうと、あっという間にその人の望む..

細切れ仕事の活用法2

本日は前回の記事で紹介したの中にあった、「コマ切れ時間の活用法」という部分の対策として書かれていた部分の要約的引用。前回の記事で、『「ダラダラ癖」から抜け出すための10の法則集中力を最高にする時間管理のテクニック』にあった「一般的なマネージャは1日に73もの仕事を処理している。1個あたりの所要時間は約9分」という部分を引用しました。では、その解決方法について、本書の提示する方法は以下の様なものです。..

チャージは大金でする

私は週末に週次レビューをしてます。その時のチェックリストをEXCELで作ってますが、これを印刷して、毎週ノートに張って、ペンでチェックしながらレビューを進めてます。一度に印刷する使っているノートは、A6サイズという A4の四分の一サイズのノートです。このため、iPrint という縮小印刷ツールを使って、4段組印刷をして、これをチョキチョキ切ってノートのサイズにしてます。この時、チェックリストは10ページ位まとめて印刷します。大体1年分ですね。これを一度に印刷して、全..

集団競技でマネジメントを考える

テレビで一番うそがないのはスポーツ番組である。試合そのものが八百長ならばそうともいえないが、八百長とわかりつつ観戦するなら、それもまた楽しみでもある。勝つことへの執着、駆け引き、そして、負けたときの残念さ、口惜しさなど、一緒になって喜び悲しむことができる。勝つにしても負けるにしても、そこに隠された人間ドラマもまた興味をそそる。絶叫型のアナウンスには辞易..

遊び時間を作る

私は電車を乗り継いで通勤してます。だいたい家を買うとき、「通勤30分」などという売り文句に釣られて、「30分なら圏内か…」と判断すると、電車の本数が少なくて、結局1時間コースになったとか…。時間計画には余裕時間が必要「遊びの時間」を考慮して逆算する到達点から逆算する方法にも、落とし穴があります。それは、「突発的なスケジュールが発生したとき」と、「逆算の過程が抜けて..

つまらない会議から抜け出す方法

今日は「会議術」の紹介ですが、どうやって会議をうまく進めるかではなく、どうやって会議から逃げ出すかというテーマです。つまらない会議会議というのは、時間は取られるし、仕事は進まないし、ロクなことはありません。特に、上司から出席するように強制される進捗報告会議。どうせ何を言っても、ご指導が入るだけだし、自分がタッチしていないプロジェクトなんて大した興味はないので、よっぽどメー..


先日、部下が昇進のための基礎能力試験を受けてきました。
返ってくるなり「全然ダメでした〜」と。

「どうダメだったの」と聞くと、「口外するなとは言われたんですけどね」と言いながら、しっかり口外してくれたので、私もちょっとばれない程度に公開しちゃうことにしました。

このスタイルの評価方法は、

  昇進試験グループディスカッション
  http://sarahin.seesaa.net/article/372308423.html

でも紹介したので、詳しく知りたい方は、こちらへどうぞ。

■設問


文章問題だったそうです。

★――――――――――――――――――――――――――
ある会社の営業課長になって、部下と面接をした時に、部下からいろんな発言を聞きます。さらに会社としての方針の説明があり、自分より年長の部下がその会社方針に逆らった行動をします。
しかしながら、その部下は経験も豊富で、営業成績はダントツ。

さて、この課の問題と対策を考えなさい。
――――――――――――――――――――――――――★


というのが問題だったそうです。
設問には、部下のナマの発言が記載されており、会社の方針や目標も具体的に書かれてます。

で、そのあと、自分の考えた課題と対策を発表し、少人数のグループでそれについて討議する事になります。

その様子はビデオで撮影されて、そのビデオを見ながら、評価結果を決めていくわけです。

■インバスケット


そのとき思ったのが

 「インバスケットそのものじゃん」

ということ。「インバスケット」というのは過去記事でも何度か触れてますので、私のブログページで、「インバスケット」を検索していただければ、いくつかヒットします。

ご存じない方のために、Wikipediaからちょっと引用

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88
★――――――――――――――――――――――――――
 インバスケットとは、架空の人物になりきり、制限時間の中でより多くの案件を高い精度で正しく処理することを目標とするバーチャル・ビジネス・ゲームのことである。
 インバスケット(未処理箱)に入っている案件を処理していくことが求められるゲームなので、「インバスケット」という名前がついたと言われている。
 インバスケットのルーツは、1950年代にアメリカ空軍の教育機関で、訓練の結果測定のために開発されたものだと言われている。
 その後、一流企業などで管理者、リーダーの教育ツールとして活用されるようになる。近年では、官公庁や中小企業でも、教育・研修ツールとしても使われている。  実施方式としては、条件・環境設定と案件が書かれた書類が受験者に渡され、受験者が制限時間内に案件処理を行う(処理の内容を回答用紙に書く)というものがほとんどである。
 自由回答式が主流であり、絶対的な正解がないというのもインバスケットの特徴である。
 絶対的な正解がなく、問題によって様々な要素を測定できる。また、繰り返すことで総合的なスキルアップが図れる等の理由から、有効かつ幅広い可能性を持ったトレーニングツールとして、各方面で活用されている。
――――――――――――――――――――――――――★


つまり、インバスケットの練習をしていれば、課題発見と課題解決の力については相当なレベルに行くと思います。

インバスケットで学ばないといけないのは、

 問題発見能力
 優先順位付け
 問題分析能力
 創造力
 意思決定力
 洞察力
 組織活用力
 ヒューマンスキル

です。
※注記:これは私が勝手に思っているだけで、本来のインバスケットでは違うかもしれません。

■答えは?


で、その人の答えを聞いてみたら、(要約すると)「課内で会社の方針を共有するべき」と答えたとのこと。

  …だめじゃん…

あなたならどう答えるでしょうか?

この答えがダメな理由は

 ・方針に従わない部下の対策しか考えてない
 ・仮説のまま対策を考えている

ということかと思います。


私の考えた答えは

  長くなっちゃったので明日に続く

◆このテーマのおすすめ図書


やりたいことがさくっと実現するインバスケット的「根回し」仕事術

あなたの失敗はいつも同じ原因

トップ1%に上り詰める人の頭の中身必ず結果につながる「思考の習慣」

「仕事を任せる」インバスケット法

問題解決力を劇的に上げる判断力の基本

一瞬で正しい判断ができるインバスケット実践トレーニング

↑このページのトップヘ