音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Category: ハック:交渉術





続きを読む



■ナラティブ・ベイスト・メディスン


ナラティブ・ベイスト・メディスンという言葉をごぞんじでしょうか?

これは以下のように解説があります。

 http://kotobank.jp/word/%E3%83%8A%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%B3
 「物語に基づく医療」  略称:NBM。
 患者が語る病の体験を、医師が真摯に聞き、理解を深め、また対話を通して問題解決に向けた新しい物語を創り出すこと。医療の質の向上、治療の促進が期待される。科学的根拠に基づく医療(エビデンスベーストメディシン)を補完するものとして提唱されている。
続きを読む



「こんなことをやりたい」と提案を出すときに、ちょっとした言い方の違いで、それが認められたり、認められなかったりします。

もちろん、提案内容がしっかりしていることも重要なのですが、今日は表面的な提案の仕方の技術をご紹介します。

続きを読む



いろいろな会議に呼ばれてますか?

まぁ、サラリーマンは、文書を作ることと会議をすることが主な仕事なのかもしれないと思うくらい、メールを書いたり、報告書を書いたり、会議に参加したりしますよね。

本日は、会議において主導権を取る方法。

続きを読む



■二者択一法


説得法のひとつに二者択一法というのがあります。

簡単に言ってしまえば、結論を2つに分けて、「どちらを選ぶか」を迫る方法です。
これはすごく協力な方法で、相手の選択肢の幅を狭めて、自分の思い通りの結論に持っていくことができます。

相手にこの方法を使われると、なかなかそこから抜け出すのは難しいです。

例えば、私は部下によくこの方法を使います。

 「結局、オレの指示したことをやるの? やらないの?」
 「この情報は、必要だと思うの? 思わないの?」

こんなふう。
続きを読む



■二者択一法


説得法のひとつに二者択一法というのがあります。

簡単に言ってしまえば、結論を2つに分けて、「どちらを選ぶか」を迫る方法です。
これはすごく協力な方法で、相手の選択肢の幅を狭めて、自分の思い通りの結論に持っていくことができます。

相手にこの方法を使われると、なかなかそこから抜け出すのは難しいです。

例えば、私は部下によくこの方法を使います。

 「結局、オレの指示したことをやるの? やらないの?」
 「この情報は、必要だと思うの? 思わないの?」

こんなふう。
続きを読む



■ナラティブ・ベイスト・メディスン


ナラティブ・ベイスト・メディスンという言葉をごぞんじでしょうか?

これは以下のように解説があります。

 http://kotobank.jp/word/%E3%83%8A%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%B3
 「物語に基づく医療」  略称:NBM。
 患者が語る病の体験を、医師が真摯に聞き、理解を深め、また対話を通して問題解決に向けた新しい物語を創り出すこと。医療の質の向上、治療の促進が期待される。科学的根拠に基づく医療(エビデンスベーストメディシン)を補完するものとして提唱されている。
続きを読む



■ナラティブ・ベイスト・メディスン


ナラティブ・ベイスト・メディスンという言葉をごぞんじでしょうか?

これは以下のように解説があります。

 http://kotobank.jp/word/%E3%83%8A%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%B3
 「物語に基づく医療」  略称:NBM。
 患者が語る病の体験を、医師が真摯に聞き、理解を深め、また対話を通して問題解決に向けた新しい物語を創り出すこと。医療の質の向上、治療の促進が期待される。科学的根拠に基づく医療(エビデンスベーストメディシン)を補完するものとして提唱されている。
続きを読む




続きを読む


何か提案を受けて、「あ〜、そんなのやらんよ」って思う時がありますよね。
ただ、断り方ひとつで相手との関係を悪くする場合もあって、なかなかうまく断れない場合も多いのではないでしょうか。

実際、私がそうなのですが、内心は「そんなアホくさいことやってらんね〜」と思いつつも、「まぁ、ちょっとの時間だし、今後この人との関係が悪くなると困るから…」とつい引き受けてしまうことが結構あります。で、やっている時に「あ〜、オレってバカ」と思ったりする、と。

断わる時に、相手の印象を悪くしない断り方っていうのを色々研究してみました。
実際に試してもみまして、一番うまく行っている方法を共有したいと思います。
続きを読む

↑このページのトップヘ