音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Category: ハック:発想法



昨日の記事で問題が発生してから解決するまで、大きく7つのステップがあり、大きく

 ◆問題認識ステージ
 ◆課題対策ステージ

に分けられると説明しました。

本日はこの第2のステージ課題対策ステージの2回目。

続きを読む



情報を大別すると

 ・今の業務に必要な情報
 ・今の業務に直接必要ではないけど関係する情報
 ・なんとなく気になった情報、世間の流行

の3つに分けられると思います。

最初の2つは、世間の流行とはかかわりなく、ほとんどが会社内でやり取りされていて、当然自分も多くの場合その渦中にいるわけですので、嫌でもその情報を処理しなければななりません。

ところが、3つ目の情報というのは、自分から積極的に取りに行かないと得られない情報です。
よく「ビジネスマンは雑誌を読め」という事を言われますが、こういった世間に流れている情報に疎くなるというのは、自分の考えの幅を広げる意味でも、あるいは世間に置いていかれないためにも必要なことなのでしょうね。
続きを読む



ビジネスマンとして、思考力を鍛えたいと思う方は多いみたいですが、何をどのように鍛えればビジネスマンとして思考力がついたといえるのでしょうか?

Yahoo質問箱なども時々見てますが、やっぱりこういったことを考える人は結構みえるみたいですね。

そこで、本日は何かのハックではあなく、ビジネス思考力について考えてみたいと思います。

続きを読む


■ピクニックに行く


さて、今日はピクニックに行く事にしましょう。

まず何を考えないといけないかというと

  「行き先かな…」

と思った人いる?
はい、30点。

  「誰と行こう?」

と思った人、40点あげよう。

続きを読む


昨日の記事で問題が発生してから解決するまで、大きく7つのステップがあり、大きく

 ◆問題認識ステージ
 ◆課題対策ステージ

に分けられると説明しました。

本日はこの第2のステージ課題対策ステージについて説明します。
ただ、ちょっと長文になってしまったので、このステージも2回に分けてお送りします。

続きを読む


私が過去に採用面接や昇級・昇格面接で経験した「これは!」という問答をちょっと紹介します。

続きを読む


先週は我が社の提案強化週間でした。

なにをするかというと、

 「みんなで、会社の改善の提案をしよう

という活動。

部門で提案件数が集計されて、それで部門の評価が決まります。
提案した個人に対しては、1件につき××円。優秀な提案については別途金一封。

部門のマネージャとしては、結構プレッシャーがありますので(部門の責任者会で結果が発表される)、頑張って提案を出してもらえるよう促進するのですが、なかなか提案がでない。

「改善するポイントなんていくらでもあるだろう」と思うのですが、その状況になれてしまっているとなかなか見つけられない。その上、提案に説得力がない。
続きを読む


昨日の記事で問題が発生してから解決するまで、大きく7つのステップがあり、大きく

 ◆問題認識ステージ
 ◆課題対策ステージ

に分けられると説明しました。

本日はこの第2のステージ課題対策ステージの2回目。
続きを読む



私は毎日の日誌に、最低1件、論文を書くことにしてます。
続きを読む

私がちょっとだけ「追っかけ」をしている方がみえます。

  苫米地 英人

このかたが著書のなかで勧めてみえるのが、写真記憶法です。
続きを読む

↑このページのトップヘ