音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Category: キャリア


仕事の成果をだすための大きな要素の一つが

 味方

という要素です。

続きを読む

「出世階段の上がり方」シリーズ、最終回は「社内政治」についてです。

社内政治というのなんだかドロドロしてるみたいですが、私は「社内における人間関係」みたいに考えてます。
つまり、人間なので「付き合いやすい人」と「ちょっと苦手な人」がやっぱりいるわけです。

で、当然ながら、上司であれ、社長であっても同じことです。
それが結果として社内の発言力の違いになったり、暗黙のグループを作ったりするわけ。
続きを読む


あなたがどのような会社に勤めようと、あなたを評価する軸はほとんど同じです。

すなわち、

 ・実現した成果
 ・重要業務の進み方
 ・コンピテンシー
 ・知識・技術(スキル)
 ・勤務態度

の5つです。

続きを読む


 「それはルールだからダメだよ」

あなたがなにか新しいことをやろうとして、こういうセリフで抵抗を受けた経験はあるでしょうか?

私は結構あります。

続きを読む



会社に入って5年くらいになると後輩が増えてきます。
仕事も自分の仕事をしていればいいだけではなく、部下や後輩の面倒を見ながら、彼らが結果を出すのを手伝わないといけなくなります。

続きを読む


続きを読む



会社に入って5年くらいになると後輩が増えてきます。
仕事も自分の仕事をしていればいいだけではなく、部下や後輩の面倒を見ながら、彼らが結果を出すのを手伝わないといけなくなります。

続きを読む


続きを読む



ある程度の職位になって、企業活動や部門全体が見えてくると、仕事に意欲が湧いてきます。

それまでは、自分の技術をつけることだけに専念していたものが、会社や部門・グループの成果の大きさに興味が湧いてきます。
続きを読む


一般職から管理職になるというのは、実際にもかなりハードルがあります。

管理職になったはいいものの「一般職に戻りたい…」という人を結構知ってます。
※希望通り戻れた人はひとりしか知りませんが…。

続きを読む

↑このページのトップヘ