音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Category: キャリア


続きを読む



一般職から管理職になるというのは、実際にもかなりハードルがあります。

管理職になったはいいものの「一般職に戻りたい…」という人を結構知ってます。
※希望通り戻れた人はひとりしか知りませんが…。

続きを読む


仕事の成果をだすための大きな要素の一つが

 味方

という要素です。

続きを読む


あなたがもし、「長」のつく役職だったり、役職に付きたいと思ったら、いろいろなことを学んでおかないといけません。

必要なことは、MBA スクールのカリキュラムを見れば簡単にわかります。

参考までに、グロービス・ビジネススクールのカリキュラムを見てみてください。

 カリキュラムマップ

なんかカタカナ文字ばかりで、「げっ!」と思うかもしれませんが、今になって思うのは、「若い頃に勉強しておいてよかった」と。
続きを読む


続きを読む



キャリア形成に「ビジネス書」を読むことは重要なことです。

ただ、なかなか読む時間も確保するのは難しいとすると、自分にとっての良書を選び出すという作業がどうしても必要になります。

しかし、人の置かれた状況やその人の環境、はては志向・性向は千差万別なので、「この本は絶対役に立つ」というものを誰かに教えてもらうことも難しいです。
続きを読む


「草食系男子」なんて言葉が言われるようになりましたね。
あまりガツガツしてなくて、ゆったり・おっとり、くれればもらうけど自分からは取りに行かない、という感じでしょうか。

ウチの会社でも、最近の若い衆(こういうことを言い出すと相当なトシなんだろうな)は、あまり何かにガンガンやってガンガン成功や失敗をするというふうではなく、「そつなくスマートにこなす」という感じの人が多いような。でも、ある程度の年齢になった人も結構いたりします。
続きを読む


よくネットなどでも「ウチの上司はほんとに使えね~」みたいなネタを見ますし、本にもそういうときに、「反面教師にしなさい」みたいな書き方がしてあるものがあります。

ちょっと記憶にあった「ダメ上司」ネタを探してみました。

続きを読む


社員の評価をするときに、「いろいろなことを勉強している人」と言うのはどのように評価されるでしょうか。

社長は君のどこを見て評価を決めているのか?』という本に、「経営者は勉強好きの社員をこう見ている」という一文がありました。

続きを読む


もしあなたが自分のキャリアを良くしたいと考えているのであれば、ケンカをするのは得にならないことが多いです。

一番ケンカになりやすいのは、相手から攻撃された時、つまりケンカを売られた時。たとえば、

 ちょっとした自分のミスを人格が問題かのように非難された
 傷つくような言い方をされた
続きを読む

↑このページのトップヘ