音楽と仕事の日々

Youtubeのお気に入りの音楽と仕事のヒント

Category: 知的生産術



多くの仕事の中で、自分の能力をフルに使わないといけない仕事は、自分の持っている専門知識を使って「ものごと」を分析して、その分析結果に基づいて次の行動につなげていくという作業なのではないでしょうか。
続きを読む


読書、してますか?

読書をすることによる効果はいろいろなものがありますが、本日は、読書を説得力に活かすという方法。

続きを読む


仕事の進め方として

 ・複数の仕事を細切れでやる(マルチタスク化)と効率が落ちる
 ・マルチタスク化すると効率が良くなる

こんな相反するような方法が提案されています。

続きを読む


続きを読む


多くの仕事の中で、自分の能力をフルに使わないといけない仕事は、自分の持っている専門知識を使って「ものごと」を分析して、その分析結果に基づいて次の行動につなげていくという作業なのではないでしょうか。
続きを読む


私の周りには「英語が得意」という人があまりいません。
※先日中国でお会いした人(中国人)は、TOEICが920点という方がいましたので…。
※ちょっとびっくりな点ですが。
※この時は、その人の片言日本語と、こちらの片言中国語+片言英語で会話しました。

ただ、私の会社は海外(中国語圏と英語圏)に関係会社があるので、英語も中国語も使わないわけには行きません。なんとか、おおよその意思が通じる程度には使っています。
続きを読む



過去の記事で、「ノートを書くこと」や「メモすること」の手法について、いくつか書いてきました。

 メモ術の極意
 ベストノート術2012
 メモは簡潔がいい?詳細に書く?
 端カットメモ
 高速メモの技術1
 高速メモの技術2
 高速メモの技術3
 図読(図解読書)する
 付箋紙
続きを読む


続きを読む



セミナーに行ったり、読書をして、何も行動を変えないのならいかないのと同じです。いや逆に時間を無駄遣いしただけ損でしょうか。

続きを読む



どのような仕事であるにしろ、機械的に正確に繰り返すことだけを期待されている仕事というのは多くありません。
そのような仕事は機械に任せてしまったほうが、初期投資の問題を除いては、安全だからです。

人間に任されている以上、人間がその脳みそを使って何らかの改善や改良を加える事が期待されてます。

色々なアイディアを出し、それを実現していけるのは人間だからです。
続きを読む

↑このページのトップヘ