考える力は、他人が出した結論を見るだけでは絶対に付きません。
自分の頭で考え、それを整理し、行動してそれをさらに最初の考えにフィードバックするというループによってのみ強化されます。

本カテゴリでは、さまざまなテーマを設問としてご紹介していきます。
そのテーマについて、ノートに自分の考えを書き出して、それから導き出される結論に基づくアクションを決定して行動してみてください。その結果自分の考えがどのように変わったのか、一度このノートをを見なおしてください。


 Practice Makes Pefect!!



■本日のテーマ「仕事で使う知識」



★P4〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

情報と知識は、どう違うのでしょうか。

医師の例で考えてみましよう。医学部に入学すると、まず一般教養や基礎医学を学び、人体の構造や機能、疾患などの基礎的な情報や技術を身につけます。次に、内科、外科、精神科など、診断や治療により近い臨床医学の情報や技術を身につけ、実習を行い、卒業試験で合格した者が医師国家試験を受けます。
しかし、医師免許を取得しても、まだ、必要な情報を身につけた人でしかありません。実際に医師として価値を生み出すには、研修医として二年間、臨床研修を受ける中で、医師として欠かせない、基本的かっ最低限の技能を培う必要があります。

ここまで来て初めて、患者の治療ができるようになります。医師として真に必要な知識を得た、といえるのです。

どんな仕事でも、この構造は変わりません。必要な情報や基本的な技能を修得することで、単に「知っている」状態から「わかった」状態にもっていき、実際の行動を通して仕事につなげていく。そのような能力を身につけて初めて、知識を得たというのです。いい換えれば、知識とは体系的なものであり、体験を通した「実務」なのだといえます。

どんな会社にも、どんな職種にも、情報と知識の違いがあり、それが仕事の質を左右します。コラムを参考に、あなた自身の仕事の情報と知識を整理してみてください。

佐藤等(著) 『実践するドラッカー:思考編
――――――――――――――――――――――――――――★


仕事だけでなく(本書は仕事がテーマですが)、あらゆることには多岐にわたる知識が必要です。

先日『ラストイニング』というマンガの本を読みましたが、キャッチャーというのは、野球の知識だけでなく、人間(バッターだけでなく相手の監督、自チームの監督・選手)の心理を読んだり、行動科学の基礎知識も必要になるそうです。アタマが良くないとできないんですね~。

本書『実践するドラッカー:思考編』では、次のページに「コラム」として、主な職業における必要な知識について書かれていますが、ここでは、そういった手助けを受けずに、自分で自分の知識の体系化に挑んでみていただきたいと思います。


■本日のお題


・あなたが仕事をする上で、主に使っている「知識」をノートに書き出してください
・その「知識」を支えている「知識」をノートにリストアップしてください。
・Webで、「(あなたの主な業務) 知識 スキル」などとして、どんな単語が出てくるか検索してみてください。
・上記のあなたが上げた知識以外に、「これは活用している」という知識があれば、ノートに追記してください。
・追記した知識をより意識して使うためには、どのような行動が必要でしょうか?
・その行動をひとつだけ、今日のタスクに加えてください。



■参考図書 『実践するドラッカー:思考編





立ち読みできます立ち読み可
時間管理、意思決定、目標管理、計画…成果につながる「行動原理」を身につける。ドラッカー教授の教えを「理解する」「使いこなす」「習慣化する」、成果をあげる人のワークブック。巻末綴じ込み付録・1週間の成果がひと目でわかる時間管理シート付き。






◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

実践するドラッカー:思考編
著者 :佐藤等
楽天では見つかりませんでした
実践するドラッカー:思考編
検索 :商品検索する



●関連 Web
 佐藤等 著作図書
 上田惇生 著作図書
 ドラッカー 関連図書
 実践するドラッカー:ダイヤモンド社書籍オンライン
 実践するドラッカー思考編-第2章まとめ

●本書を引用した記事
 イノベーションとは
 好き嫌いで仕事をしてはいけない
 コンセプト化・一般化の効用
 知識とは「何かを変えるもの」
 仕事をするための知識はなんですか?
 知識とは「何かを変えるもの」
 自らをマネジメントする
 陳腐化のリスク
 ドラッカー:ワーク・ライフ・バランスを整える
 継続的学習の重要性


●関連図書
 実践するドラッカー:行動編
 実践するドラッカー:チーム編
 実践するドラッカー:事業編
●このテーマの関連図書


実践するドラッカー行動編

実践するドラッカーチーム編

実践するドラッカー事業編

実践するドラッカー利益とは何か

ドラッカー入門新版---未来を見通す力を手にするために

ドラッカーを読んだら会社が変わった!



■同じテーマの記事

サインに気をつける(話半分、観察半分)

こちらの意見を言ったり、何かの提案をしている時は、どうしても話すことに集中してしまいがちです。一生懸命説明することは、ある意味重要なのですが、もともと誰かに何かを話すというのは、その内容を相手に納得してもらったり、何かの行動を促すための「コミュニケーション」であったはずが、うまく話すために、話が一方的だったり、相手の存在が希薄になってしまうのは本末転倒ですね。話半分、観察半分わたしも後で反省することが多いですが、な..

まとめサイト

私は一応朝新聞を見るのですが、大体5分くらいで、読んでしまいます。後は(以前の記事にも書きましたが)ニュースも時間の無駄なので見ない。新聞を読むのは無駄?よく時間術関連のビジネス書では、どうせ中間時点情報でしかないのだから「新聞は読むな」的な話が書いてあります。逆に、読書術など読解力を上げるためのビジネス書では、「新聞記事を真似ろ」と書いてあります。どうせいっちゅうんじゃと思ってしまうのですが、私としては、日曜日などの時間のあるときはじっくり平日時..

記憶の10の基本原則

一度聞いただけなのに案外記憶に残っていることと、何度聞いても覚えられないことってあります。その違いは何でしょうか?記憶の力を高めるものマインドマップはもともと記憶の研究の中で生まれたものらしいので、記憶をするというテーマで書かれているものが結構あります。ここでご紹介しているものもそのひとつ。記憶の力を高めているのは、大きく・初頭効果、新近効果・連想・興味があること・繰り返しなのだそうです。..

相手に自分自身を説得してもらう

割と中立に近い立場の人に、自分の意見に賛成してもらうためには何をするといいでしょうか?個人的な印象で見ると、こうした多数派工作っぽいことを失敗する人が多いです。それは、自分が賛同していほしい意見を言うから、「それ、自分で行っちゃダメだろう…」と思って生暖かく見ていたりします。人間は他人の意見で意見を変えない経験的に見ると、多くの人は他人の意見で自分の意見を変えることは多くありません。その人が論理性をとても重要視して..

締め切りはその場で決める

とあるSEと顧客の会話。SE:これで要件はお伺いできたと思います。具体的な見積を作成させていただきます。客:ありがとうございます。よろしくお願いします。SE:ありがとうございました。失礼します。::後日:SE:見積が出来ましたので、お会いしたいですが…客:ちょっと立て込んでいるので、再来週まで時間が取れません…SE:了解しました。では再来週にまたお電話します。::再来週:SE:先日の件ですが…客:あれ、も..

やりたくない日

朝いつものように会社に来て、パソコンを立ち上げる。ところが、メールを見るのも億劫だし、と言って溜まっているタスクに手を付ける気にもならない。かと言って締切は待ってくれないし…。何ていう日はありませんか。私はしょっちゅうです。過去記事でも紹介しましたが、どうしても何も手をつける気にならないときの対応方法というのがあります。簡単に言ってしまえば・数分で終わるようなタスクをやっていると徐々に気持ちが乗ってくるということです。だからやる気がなくてもやれるくらいに細かく..