この記事を呼んでくださっているあなたは今なん歳でしょうか?
20歳代、30歳代でしょうか。40歳になってるかたは少ないかもしれませんね。

私が役付き(管理職)になったのは、30歳中盤でした。

私はソフト技術者だったので、巷でよく言われた「ソフト屋定年35歳説」というのに反発して、「じゃあオレは定年まで第一線のソフト屋でいてやる!」などと思ってました。
自分がソフトについては会社の中で誰よりも詳しかったですし、能力も高かったと自負していました。

そこへ降ってきたのが、「管理職になれ」という指示。

驚きましたね。

もちろん、それまでも業務としてメンバーを率いてプロジェクトを遂行していましたし、管理職もどきのこともしてました(その部署は課長一人に付き50人近い部下がいて、一人では管理ができなかったので、リーダークラスが人事評価の代行もしていたのです)。でも、自分は「管理職ではなく、ソフト屋だ」という思いが強かったですね。


最初は抵抗したのですが、結局説得されて管理職に。

まぁ、それまでも管理職の代行もしていたのだから、役職がついただけでやることは変わらないと。それで「給料は上がるし、まぁいいんじゃないの」が最終判断でした。

最初のうちはそれでもうまく行ったのですが、だんだん歯車が回らなくなってくる。

 「どうしてうまくいかない?」

いろいろなビジネス書もこの頃読みふけりました。
で結局わかったのが、

 30歳は20歳の延長ではない。
 40歳は30歳の延長ではない。

という今となっては、「当たり前じゃん」と思えるような単純なことでした。

そのエッセンスが書かれた本がこれ。

 
 30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則

 
 40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則

●楽天で見る
 
30代を後悔しない50のリスト

30代を後悔しない50のリスト
著者:大塚寿
価格:1,500円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


 
 
40代を後悔しない50のリスト

40代を後悔しない50のリスト
著者:大塚寿
価格:1,500円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



有名な本なので、どんなことが書いてあるかは、ネットでちょっと検索すれば出てくると思いますが、私の感銘をうけたところだけ、ちょっと抜書きします。


■30代で身につけておくべき力


「30代で後悔しない50のリスト」で私が最も感銘を受けた部分はこれ。

 ・「自分のテーマ」が見つからなかった
 ・「リアル人生設計」を描けなかった
 ・もっと多くの人と出会っておけばよかった
 ・真面目だけではうまく行かなかった
 ・組織の中で「自分」を貫けなかった
 ・「生き金」を使うべきだった
 ・子供のしかり方を学べばよかった

特に最初の「自分のテーマ」というのが、まったくそのとおりでした。

20代というのは、上から言われたことをとにかくこなすことで力をつけていきますが、30代になったら、「自分のテーマ」を持たないと、いつまでたっても、「やってくれる便利な人」にしかなりません。

結局私の場合は、まったくの偶然で、自分のテーマが見つかり、それで会社内でその第1人者とみなされるようになったのですが、これはまったくの偶然。自分がテーマを持って取り組んだわけではなく、ある程度やっていたらだんだん固まって、さらにそこにどんどん突っ込んでいったら、結構奥が深かった。という状態です。

ほんとうに自分のテーマを追求していっていたら、もしかして別の展開があったかも、と思ってしまいます。

「テーマ」とは「会社の課題認識」と置き換えてもいいです。その会社で、どのようなことが問題なのか、それをどのように解決していくのか、そこに自分の力がどのように使えるのかという、「会社規模の視点」が絶対に必要です。

これは、自分の意志もあるでしょうし、その時の上司が自分に期待していることにもよるでしょうけど、結局は、自分がそこに突っ込んでいくという選択をしない限り得られないものです。

■40代で身につけておくべき力


マネージャとして、一家の大黒柱として何をするべきなのかが書いてあります。
私は30代で「マネージャ」になったので、こっちのほうがしっくり来るものも多かったのですが、

 ・本当に頼りになる人脈を築いておけばよかった
 ・自分の特性をもっと意識しておけばよかった
 ・負けない交渉力が欲しかった
 ・[スピード」をもっと重視するべきだった
 ・[週末時間 J を有効に使えなかった
 ・頼まれたときに[上司として」応えられなかった
 ・「上司の能力」を積算しておくべきだった
 ・サラリー以外の「生活の糧」を持つべきだった

今思うと、この中でも、ようやくできつつあることはありますが、まだまだ理想にはほど遠い。

10月で新たに「マネージャ」になる方もみえると思います。
是非、「40代を後悔しないための50のリスト」を読んでみてください。
ピンと来ないものもあるとは思いますが、ちょっとでも「これって…」と思ったら、自分の考えを改めて、実践してください。きっと10年後に振り返ってみて、

 「あの時、考え方を変えておいてよかった」

と思えるはずです。

■延長線にはない


単純に年代で分けましたが、考えて欲しいのは、

 今の延長線上に自分の将来はない

ということ。

人生のターニングポイント(ステージが変わるところ、と言ってもいいかも)は必ず来ます。
その時に、どのような用意をしていたかによって、そのステージで終わりになるか、さらに上のステージに行けるかが決まります。
人生は坂道ではなく、階段なのかもしれませんよ。

■同じテーマの記事

オフラインモードで内面刺激を受ける

スマホや携帯電話はとても便利なものです。それどころか仕事をする上でも、自己啓発などでもいまでは必須のツールになっています。一方で、よくよく振り返ってみると、外から入ってくる情報や指示に振り回されているような感覚もあります。オフラインモード私は月に1度はオフラインモードの日をもうけてます。この日は、朝からスマホやネットに繋いだ PC の電源は全部 OFF。といっても、終日ではありません。イスラム教で言う「ラマダン」みたいなもの。..

イライラしたら飴におさめてもらう

たぶん、仕事をしている時、ついカッとなったり、イライラしたりすることありますよね。実はこういう時のために、私の机の上や引き出しの中には、何かしらの駄菓子が入ってます。イライラを落ち着かせる方法以前の記事でも、何度かイライラしたり感情的になった時に気分を落ち着ける方法について書きました。グリーンなモニタGetWorkDoneMusicパニックになるのを避ける方法実況中継をするランチョン・テクニックで和やかに議論するイ..

他人の感情を読み取る

自分が他人の感情を害してしまったような場合はどうしようもありませんが、感情を害している人を見分けられると、ちょっとだけ仕事がやりやすくなります。感情の沸点が低い人、高い人他人のイライラも受け入れよまた大抵の職場には、怒りの沸点が極端に低く、すぐに怒り出す人がいるかと思います。こういう人の対処方法も同じく、「受け人れてあげること」です。多くの場合、彼らは「瞬問湯沸かし器」という..

楽しい仕事はない。楽しめる仕事はある

仕事、楽しいですか?私は、「どちらかと言うとそうかな」です。P仕事がつまらないという人にアドバイスするとしたら、僕は次のいずれかをお話しします。「つまらない仕事はない」「楽しい仕事なんてどこにもない」「はじめに」でも述べたように、この 2 つは一見逆のことを言っているようですが、言いたいこととしては同じです。どちらも「仕事が楽しくな..

業務報告書は業務中に書く

出張報告から1年間の実績シートに至るまで、およそ報告書というものは、仕事が切りになってから書く人が多いようです。私の知る範囲では、1年間の実績面談の時に使う実績シート(会社によって名称はいろいろみたいですが、実績面接の時に今年度の成果についてアピールするレポートです)も、面接間近になってから書いている人がほとんど。でも、そういう最後にまとめて書いた資料って、インパクトがないんですよね。書いている本人も、読む人ももう過去の話なので、詳細はすっかり忘れてしまっています。そ..

会社で生きることを決めた君へ_4

久しぶりにビジネス書のご紹介。会社で生きることを決めた君へ (PHPビジネス新書)結構有名になった本なのでご存じの方も多いかと。相変わらず長文のコメントなので、また複数回に分けてご紹介します。本日は、要約(というには長文ですが)をお送りします。::と書いてみましたが、長すぎるので、要約を3回にわたって分割してお送りします。本日はその第3回目。要約の最後の部分をお送りします。言葉を磨く私たちは言葉を用いて、..